目的別

信長の野望・創造 with パワーアップキット

信長の野望・創造 with パワーアップキット
評価3.9
9件のレビュー

発売日2017年3月3日
メーカーコーエーテクモゲームス
開発元 -
ジャンル歴史シミュレーション
プレイ人数1人用
DLソフト ¥10,584 / 5.1GB
CEROA
その他
    -
参照数-
人気ランク36位
eショップ-
ファミ通 -
リンク
種類定価
通常版 ¥10,584
限定版 -
廉価版 -
サイト新品最安値中古最安値前日最安値
Amazon¥7,990¥6,727 ¥6,729
楽天市場¥8,795¥7,526 ¥7,526
Yahoo!¥8,900¥7,498 ¥7,498
※2017.09.21 20:00 更新
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

概要

  • 2014年12月に発売された歴史シミュレーションゲーム「信長の野望・創造 with パワーアップキット」に、新シナリオやモーションIRカメラの機能を搭載したNintendo Switch版。新シナリオ「井伊に咲く花」では、井伊直盛の娘「井伊直虎」を大名としてプレイ可能。井伊家のイベントや戦国伝(フリークエスト)も追加されている。さらにモーションIRカメラを使った武将作成では、被写体に応じてさまざまな名前や顔、ステータスの武将を生み出すことができる。ほかにも、これまでに配信された10のシナリオをはじめ、武将データやBGMなど多数のDLCを収録。

    本作は、2013年12月に発売された歴史シミュレーション「信長の野望・創造」の拡張版。1534年の「信長誕生」や1600年の「関ヶ原の戦い」など4本の追加シナリオと、新たな戦国伝(特定の条件を満たすと発生するクエスト形式のイベント)が追加された。登場する武将は500人以上増え、総勢1800人以上に。内政面では、改修コマンドで天守や出丸を作って城を強化したり、”海産”や“鉱脈”など9種類の「資源」を使って城下に施設を建設したりできる。また、九箇条掟書や理世安民をはじめ、新たな政策も10以上追加された。

    軍事面では、会戦システムが大幅パワーアップ。3Dマップにおける部隊の配置や状況がそのまま反映され、複数の部隊を自由に操作できるようになり、戦術性が向上した。また、敵味方の部隊が密集している場所では大会戦を実行でき、周辺の部隊を巻き込んで最大で9対9の部隊戦を展開することが可能だ。大会戦で総大将を倒すと敵部隊を一掃できるだけでなく、敵武将の家宝や特性を獲得しやすくなる。また、配下の武将に領国の運営をまかせる「配下軍団制」も導入された。

動画

2017年01月19日公開 02:00

口コミ

まだ口コミはありません。

01

1本の関連ソフトがあります。[1-1]

信長の野望・大志
信長の野望・大志
¥9,504¥7,765~
-
17.11.30|歴史シミュレーション|コーエーテクモゲームス