目的別

262728293031323334

不如帰 大乱
520位(DLソフト)|基本無料
発売日:2018年4月26日 メーカー:グランゼーラジャンル:カードバトル・シミュレーション プレイ人数:1人用(オンライン:1-2) DL版:基本無料 / 1.1GB~  CERO:C  その他:
  • クロスレビュー28点
不如帰 大乱
2010年にPSPで発売された「戦国絵札遊戯 不如帰 大乱」がパワーアップしてNintendo Switchに登場。本作はカード収集やデッキ構築といったトレーディングカードゲームの自由度の高さと、シミュレーションゲームの戦術性が融合したゲーム。デッキの組み方やカードの使い方、ユニットの動かし方により、奥深い駆け引きが楽しめる。カードイラストは70名を超える人気イラストレーターを起用。これらのカードは、ソロプレイやオンライン対戦で手に入る「小判」を消費することで購入。小判は課金して入手することも可能だ。

手札から武将カードを使用することで、ユニットが合戦場に登場。戦場マップは5×5のマスで構成されており、敵軍の大将を撃破するか、対戦相手のデッキ(山札)が無くなった状態でターンを終えるとプレイヤーの勝利となる。ユニットには足軽、騎兵、弓衆、鉄砲、忍者などの兵種が設定されており、それぞれ移動範囲や攻撃範囲が異なる。武将カードにはそれぞれ固有の武将特技が設定されており、複数の武将特技を組み合わせることで相乗効果を発揮するものや、1枚で戦況を一変させるほどの効果があるものも存在。

また、合戦には天候・時刻・地形などの要素があり、雨天時には鉄砲が使えなくなったり、夜間には視界範囲が狭くなったりするため、様々な戦況を見極めることが勝利のカギとなる。
動画(1)
真・電愛「みんなあげる!」 ~さくらえま~シリーズ
506位(DLソフト)|¥500
発売日:2018年4月19日 メーカー:ドラスジャンル:コミュニケーション プレイ人数:1人用 DL版:¥500 / 89MB~  CERO:D
真・電愛「みんなあげる!」 ~さくらえま~
フェチ系コスプレイヤー「さくらえま」と、疑似恋愛トークが楽しめるソフト。彼女との電話。彼女からのメール。さまざまなシチュエーションで会話を行い、まるで本当にコミュニケーションをとっているかのような気分にさせてくれる。ゲームは彼女からの問いかけに答えることで進行。彼女を喜ばせたり、時には少し困らせたり。恋愛はカケヒキが大事!会話の内容によってメールが届く(動画が添付されていることも)。選択肢によって会話が変化。全話で静止画150枚以上+動画8本を収録。
動画(1)
ネオアトラス 1469
評価B1件~940位¥3,200~
発売日:2018年4月19日 メーカー:スタジオアートディンク開発元:アートディンク)ジャンル:新世界発見シミュレーション プレイ人数:1人用 DL版:¥6,264 / 1.1GB~  CERO:A
ネオアトラス 1469
自分だけの世界を創造する新世界発見シミュレーションゲーム。時は15世紀、大航海時代のヨーロッパ。世界の果てが滝であると信じられていた時代。プレイヤーはリスボン(ポルトガル)の貿易商となり、世界に関する情報を集め、世界地図作成という大事業を展開していく。世界地図をつくる要素として「探検」「貿易」「クエスト」の3つがある。

探検では、船団を雇って未知の海域を探検させ、帰還した船団の報告をもとに地図を作成する。その報告を信じるか、信じないかはプレイヤー次第。地図にはプレイヤーが信じたことのみが記録され、世界はいくつにも変化していく。そこにアメリカ大陸は存在せず、アトランティスやムー大陸が存在するかもしれない。長い航海には船の進化が必要不可欠だ。「造船技術書」を発見すれば船を系統図に沿って進化させることができる。

貿易は、船団を維持するための大切な資金源となる。探険の過程で発見した都市とそこで生産される産物を活用しよう。貿易する産物を組み合わせて加工品を作成することも可能。探検中にはさらに貴重な産物を見つけ出すことができるかもしれない。

地図上で何かを発見すると、エピソードやイベントなどのクエストが発生。黄金の国ジパングを探したり、提督たちに遺跡を調査させたりと、謎を解明していこう。この世界には奇妙な生き物や遺跡、財宝など、全500種以上のオブジェクトが存在する。それらを発見し、博物図鑑を完成させるのも目的のひとつ。
動画(1)
真・電愛「なにが欲しいの?」 ~北見えり~シリーズ
489位(DLソフト)|¥500
発売日:2018年3月29日 メーカー:ドラスジャンル:コミュニケーション プレイ人数:1人用 DL版:¥500 / 84MB~  CERO:D
真・電愛「なにが欲しいの?」 ~北見えり~
フェチ系コスプレイヤー「北見えり」と、疑似恋愛トークが楽しめるソフト。彼女との電話。彼女からのメール。さまざまなシチュエーションで会話を行い、まるで本当にコミュニケーションをとっているかのような気分にさせてくれる。ゲームは彼女からの問いかけに答えることで進行。彼女を喜ばせたり、時には少し困らせたり。恋愛はカケヒキが大事!会話の内容によってメールが届く(動画が添付されていることも)。選択肢によって会話が変化。全話で静止画150枚以上+動画8本を収録。
動画(1)
Happy Birthdays(ハッピーバースデイズ)
評価B1件~931位¥1,078~
発売日:2018年3月29日 メーカー:アークシステムワークス開発元:トイボックス)ジャンル:いのちをうみだすみんなのハコニワ プレイ人数:1人用 DL版:¥5,390 / 1.5GB~  CERO:A
Happy Birthdays(ハッピーバースデイズ)
2017年1月にPS4で発売されたハコニワ育成シミュレーション「Birthdays the Beginning」がパワーアップしてNintendo Switchに登場。本作は、まっさらな土地に生物が誕生する環境を作り出し、どんどん進化・発展させていく育成ゲーム。土地を上げ下げして地形をつくり、様々ないのちを生みだすことができる。さらには時間を経過させ、イキモノを進化させることも可能だ。どんな生物が誕生し、発展していくかはプレイヤー次第。古代植物や恐竜、果ては人類まで、多種多様な生物を自らの手で誕生させよう。登場するイキモノは約300種類、マップは4種類。生命が誕生しやすい惑星「緑の大地」から、水や緑が少ない乾いた惑星「灼熱の大地」まで、環境に適した生物が誕生する。

ゲームモードは、惑星の歴史を体験できる「ストーリーモード」、時間内に指定された生物を誕生させる「ダイナソーチャレンジ」、惑星のサイズを選んで自由にハコニワを発展させる「フリーモード」がある。新要素として、アシスト機能「ナビゲートシステム」を搭載。これは「生み出したいイキモノ」に対し、何が条件に合っていないか「増やしたいイキモノ」が適した環境になっているかを表示する機能。ほかにも、便利なスキルを使用したりモニュメントと交換したりできるアイテム「ハッピースター」や、新たな3種のドラゴンが追加されている。
動画(1)
ウイニングポスト8 2018シリーズ
評価B1件~826位¥2,451~
発売日:2018年3月15日 メーカー:コーエーテクモゲームスジャンル:競馬シミュレーション プレイ人数:1人用 DL版:¥8,424 / 5.9GB~  CERO:A
ウイニングポスト8 2018
競走馬の馬主兼生産者となって牧場を経営し、優秀な競走馬を育てる競馬シミュレーションゲーム。ウイポ8シリーズの集大成となる本作では、新調教システムの導入や人間と競走馬の間に生まれる「人馬の絆」イベントの拡充、夢の祭典「ドリームマッチ」の実施など、ゲーム内容が大幅にパワーアップ。また最新の競走馬データを搭載し、2017年秋に創設された芝の世界最高賞金額レース「ジ・エベレスト」など、ユーザーからの要望が多かったオーストラリアのレースを中心に海外GIレースも拡充。

生まれ変わった調教では「コース」「強さ」「併せ馬の有無」を設定するだけで、理想の最強馬を目指すことができる。また、調教師が持つ特性や得意なコースによって特別な効果が発生したり、「縁の騎手」が調教をつけることで効果がアップしたりと、シリーズならではの「人馬の絆」にフィーチャー。さらに、競走馬の能力を従来の4段階から16段階に拡張し「調教」のやり応えが増すとともに、鍛え上げた愛馬の個性を今まで以上に細かく表現している。馬の距離適性や成長速度なども「調教」によって変更が可能。

「人馬の絆」イベントの進行役として新たなキャラクターを用意。トレーニングセンターならではの職業「装蹄師」「獣医」の紹介や、実際にトレセンで起きた出来事をもとにしたエピソードなど「人との関わりによって成長していく競走馬の姿」を描いたイベントを多数追加。ウイポ8シリーズでは、競走馬だけではなく人物の血も継承できるので、より深みが増している。

前作で好評だった「歴代名馬100選」のさらなる進化として、自らの手で夢のレースを作り上げる新モード「ドリームマッチ」を用意。ドバイワールドカップやブリーダーズカップのように様々な馬場、距離を舞台に、歴代の最強馬や自分の好きな馬を集めたレースを開催することができる。
動画(1)
超獣ギガ大戦
467位(DLソフト)|¥700
発売日:2018年3月1日 メーカー:シルバースタージャパンジャンル:タワーディフェンス プレイ人数:1人用 DL版:¥700 / 751MB~  CERO:A
超獣ギガ大戦
2017年に3DSダウンロードソフトとして配信された「超獣ギガ大戦」がパワーアップしてNintendo Switchに登場。本作は各地に設置された心を操る「変な像」を壊すため、仲間を集めて育成するタワーディフェンスゲーム。絵巻物をモチーフとしたおもしろケモノたちが大集団お祭りバトルを繰り広げる。ゲームは出撃させる仲間を選択していくだけの簡単操作。拠点としている月の船「月姫」を守りつつ、謎の集団「ロボウサ革命軍」が設置した変な像を壊そう。戦って仲間とお金をゲットしたら育成しよう。レベルを上げて進化させると姿形が変化するぞ。Nintendo Switch版では、グラフィックをフルHD化(TVモード時)したほか、新ケモノの追加や全体のバランス調整を実施。
動画(1)
マリオ+ラビッツ キングダムバトルシリーズ
評価B10件~314位¥3,001~
発売日:2018年1月18日 メーカー:任天堂開発元:Ubisoft Paris、 Ubisoft Milan)ジャンル:シミュレーションアドベンチャー プレイ人数:1-2人用 DL版:¥6,458 / 2.5GB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー36点
マリオ+ラビッツ キングダムバトル
任天堂の「マリオ」とユービーアイソフトの「ラビッツ」がコラボしたシミュレーションアドベンチャー。マリオシリーズ初の戦略シミュレーションで、開発はユービーアイソフトが手がけた。ある日、平和なキノコ王国の空に謎の巨大な渦が出現し、おバカなウサギ「ラビッツ」だらけの変な世界になってしまう。王国を元に戻すための冒険に出たマリオの前に立ちはだかる敵は、個性豊かなラビッツたち。そして、味方にもラビッツ。マリオ、ピーチ、ルイージ、ヨッシーと、彼らに似た4人のラビッツ。計8人がプレイヤーキャラクターとして登場する。

戦闘は3人パーティによるターン制のシミュレーションバトル。基本は、ステージ上を移動し、ブロックの陰に隠れ、ブキ(武器)を使って敵を撃つこと。土管を通って敵の背後に回り込んだり、味方を足場に遠くにジャンプしたり、移動ついでにスライディング攻撃したりもできる。ブキはメインとサブに分かれ、近距離型、遠距離型、連射型など全部で250種類以上。1回発動すると数ターン使用できなくなる強力なスペシャルスキルもあり、攻撃力アップや回復、追撃などキャラごとに効果が異なる。それぞれの攻撃範囲やブロックの配置、ステージや敵の特徴を考えた位置取り、パーティ編成が重要だ。

冒険の舞台は4つのワールド。古代庭園「エイジドガーデン」、砂漠と氷雪原が混在した「シャーベットさばく」、不気味な夜道「スプーキートレイル」、灼熱の溶岩地帯「ヴォルケーノ」。パズルのような仕掛けを解いて先に進んだり、意外な場所に隠されたブキやアイテムを見つけたりと、探索要素も楽しめる。キャラの育成はスキルツリーで行う。ゲーム中に手に入るパワーオーブを用いた自由な能力開発および強化が可能で、状況に応じて何度でもオーブを再配分できる。2人協力・対戦プレイにも対応。協力プレイでは専用ステージが用意され、各2人パーティ、計4人のキャラでさまざまなミッションに挑む。
動画(1)
サバクのネズミ団!改。
414位(DLソフト)|¥1,200
発売日:2017年12月21日 メーカー:アークシステムワークスジャンル:シミュレーション プレイ人数:1人用 DL版:¥1,200 / 353MB~  CERO:A
サバクのネズミ団!改。
サバクの惑星に住む「ネズミ族」を率いて、彼らのすみかである移動要塞「サバクフネ」をあやつり、伝説の黄金郷を目指すタワーディフェンス系の育成シミュレーション。ネズミたちに指示を出し、船を経営しながら襲ってくる敵を撃退しよう。サバクを航行中に拾ったアイテムは新しい素材にクラフトしたり、施設を建設するための材料に変えることが可能。敵を攻撃するマシンガンやネズミをパワーアップさせるジュークボックスなどを建設してフネを強化しよう。

また、キョテンでは燃料・食料を補給できるほか、マーケットでアイテムを売買したり高額の報酬を得られるクエストなどを受けることができる。アイテムをうまく使ってネズミたちの生活を充実させ、快適な旅にしよう。

ニンテンドー3DS版からの新要素として、新モンスターや5つの新キョテン、新マップ「極地」、新施設「農場」が追加。農場では、希望のタネに合成水をかけて育てると貴重な食料や鉱石を生み出すことができる。新マップへは、ここをうまく活用して乗り込もう。
動画(1)
TINY METAL(タイニーメタル)シリーズ
418位(DLソフト)|¥2,480
発売日:2017年12月21日 メーカー:UNTIES開発元:AREA35)ジャンル:戦略シミュレーション プレイ人数:1人用 DL版:¥2,480 / 1.2GB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー31点
TINY METAL(タイニーメタル)
ソニー・ミュージックエンタテインメントが設立した新レーベル「UNTIES」第1弾。UNTIES(アンティーズ)とは、インディーゲームをはじめとする個性的なゲームと、そのクリエイターが持つ優れた才能を世に埋もれさせないためのブランド。第1弾は、気鋭のクリエイター・由良浩明が率いる開発スタジオ「AREA35」が手掛ける本格戦略シミュレーションゲーム。ストーリーモードは約20時間のボリューム。 プレイヤーはアルテミシアの若き将校ネイサン・グリースとなり、仲間とともに戦場を突破していく。

操作できるユニットは、生産コストが安い「ライフルマン(歩兵)」、ライフルマンを強化した「特殊部隊」、 対空能力を持つ「ストライカー」、地形を無視して移動できる「攻撃ヘリ」など15以上。レーダーの索敵機能とストライカーの間接射撃を利用すれば、見えない敵も攻撃できる。敵の側面や背後から攻撃して弱点をついたり、複数のユニットでターゲットをロックオン&一斉射撃したりと戦略要素が充実。様々な機能を備えた強力なヒーローユニットも登場する。
動画(1)

262728293031323334

シミュレーション TOP 5

1あつまれ どうぶつの森
2020年3月20日
任天堂
2信長の野望・新生
2022年7月21日
コーエーテクモゲームス
3ふたりで!にゃんこ大戦争
2020年12月3日
ポノス
4ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ2:エンチャンテッド エディション
2021年12月2日
バンダイナムコエンターテインメント
5ときめきメモリアル Girl’s Side 4th Heart
2021年10月28日
コナミ

シミュレーション TOP 5(DLソフト)

1ダンジョンズ3 Nintendo Switchエディション
2022年9月15日
カリプソメディアジャパン
2ディズニー ドリームライトバレー
2022年9月6日
ゲームロフト
3スーパーガチャポンワールド SDガンダムX
2018年12月6日
バンダイナムコエンターテインメント
4Castaway Paradise(キャストアウェイパラダイス)
2021年5月20日
Rokaplay
5Before We Leave
2022年8月2日
Team17