目的別

060708091011121314

獅子王の伝説
1132位(DLソフト)|¥486
獅子王の伝説
発売日:2019年7月18日
メーカー:ケムコ
ジャンル:短編RPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥486 / 197MB
CERO:A
その他:
  • クロスレビュー29点
つまづかない、迷わない、サクッとクリアできる短編RPG。「面白そうだからとりあえず買おう」「そのうちプレイしよう」「攻略がむずかしい」「時間がかかりそうだから後まわし」そんな経験はありませんか?本作のクリア時間は2~4時間ほど。RPGの長いというイメージをくつがえします。目的地をしめすガイドをたどれば、道に迷うことはありません。どんどんレベルアップし、強力な武器やスキルもそろっていきます。達成感と感動がギュッと詰まった冒険をあなたに―。
動画(1)
不思議の幻想郷 -ロータスラビリンス-シリーズ
評価E10件~349位¥1,837~¥5,670
不思議の幻想郷 -ロータスラビリンス-
発売日:2019年7月18日
メーカー:UNTIES開発元:AQUA STYLE)
ジャンル:ダンジョンRPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥6,264 / 5.3GB
CERO:B
その他:
  • クロスレビュー28点
東方Projectの二次創作によるローグライク・ダンジョンRPG「不思議の幻想郷」シリーズの10周年記念作品。2012年に頒布された「みらくる超パーティー」をベースとしており、一度に何十人もの仲間を引き連れての大規模戦闘が楽しめる。舞台は謎の機械が作り出した電脳世界。2人の主人公、東風谷早苗と比那名居天子はその世界をゲーム感覚で味わうが、やがて現実世界に重大な影響が…。原作の「東方紅魔郷」から「東方憑依華」までの全キャラクター、総勢120人以上が敵味方として登場。47名の声優陣がフルボイスで物語を盛り上げる。

仲間になるキャラは50人以上で、全員出撃も可能。戦闘では自分・味方・敵の3つに行動をまとめて同時処理する「スライスターン」システムが採用され、味方が何十人、敵が何百人いてもスムーズにターンが回ってくる。ほかにも、仲間の数だけ個性を引き出し、やり込めるシステムが満載だ。複数の小隊を編成して個別行動させることができる「超パーティー編成」。さまざまな能力を仲間と共有できる「パートナースキル」。武器・防具・お守りをそれぞれ最大10個装備でき、さらにパーティー全体にも増強効果が及ぶ「メガバラエティ装備」など。
価格・バージョン(2)
発売日種類定価最安値(新品・中古)
AmazonYahoo!楽天市場
19.07.18 通常版 ¥7,040 ¥2,180~¥3,608~¥1,837~
19.07.18 限定版 ¥10,120 ¥3,180~¥5,478~¥4,400~
※2020.04.07 03:12 更新
動画(1)
少女とドラゴン -幻獣契約クリプトラクト-
1128位(DLソフト)|基本無料
少女とドラゴン -幻獣契約クリプトラクト-
発売日:2019年7月11日
メーカー:ライオンズフィルム開発元:モノビット、BANK OF INNOVATION)
ジャンル:ファンタジーRPG
プレイ人数:2-64人用(オンライン専用)
DLソフト: 基本無料
CERO:B
2015年8月13日に正式サービスを開始したPCブラウザゲーム「少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~」がNintendo Switchに登場。本作はiOS/Android版「幻獣契約クリプトラクト」をベースに、モノビットが再開発したコマンドバトルRPG。プレイヤーは帝国領の一部を治める領主となり、各地に現れる「幻獣」と呼ばれるモンスターを討伐し、その幻獣と契約してパーティを強化していく。仲間を集め、育てて、自分だけの最強軍団を作りあげよう。300体以上のキャラクターがフルボイスで登場するほか、ガチャを回してレアなキャラクターをゲットできる。さらにキャラクターと幻獣を合体させてパワーアップすることも可能。

限定イベントとして、2019年7月18日までストーリークエスト経験値2倍イベントを実施。また2019年7月25日の10:59分までにチュートリアルをクリアするとガチャ50連分のオーブがもらえる。そのほかにも、さまざまなイベントを開催予定。
動画(1)
アスディバインディオスシリーズ
487位(DLソフト)|¥1,296
アスディバインディオス
発売日:2019年7月4日
メーカー:ケムコ
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥1,296 / 144MB
CERO:A
その他:
  • クロスレビュー28点
2015年にiOS/Androidでリリースされた同名タイトルのコマンドバトルRPG。プレイヤーは幻想世界アスディバインを創った精霊神・イザヨイ様となり、世界に起こった異変を解決していく。前作「アスディバインハーツ」から映像表現を強化。2Dアートワークの魅力はそのままに、キャラクターの滑らかなモーションや、より大胆なエフェクト描画を実現。さらに声優・緑川光氏をはじめとする実力派声優陣が戦闘ボイスを盛り上げる。大長編のストーリー、広大なフィールド、宝でいっぱいのダンジョン探索、クエスト、バトル、育成、コレクション要素など、かつての「RPG」がここにある。2人のキャラクター間でスキルを組み合わせる「ユニゾン」システムも搭載。4段階の難易度設定により、RPGが初めての方でも楽しめる。

世界の創造主たる精霊神・イザヨイ。突如世界を満たした「ケガレ」により力を失った彼は、自らの生み出した世界を守るため、ひとクセもふたクセもある3人の少女(精霊)と共に、自らの足で大地を巡ることになる。これまで何の関心も持たなかった「人間」たちとの交流や「人間らしい」感情を隠さない精霊たちとの旅の中で、彼は何を見つけるのか――。
動画(1)
スチームワールドクエスト
1114位(DLソフト)|¥2,500
スチームワールドクエスト
発売日:2019年6月27日
メーカー:フライハイワークス開発元:Image&Form Games)
ジャンル:カードバトルRPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥2,500 / 720MB
CERO:A
その他:
  • クロスレビュー32点
スチームパンクな世界を舞台としたターンベースのカードバトルRPG。ゲームは会話パートと探索パート(横スクロール)、そして戦闘パートで構成。プレイヤーは能力が異なる3人のキャラクターを操作し、計24枚のカードデッキで戦う。バトル開始時はカードデッキからランダムで6枚の手札が配られ、自分のターン時に3枚のカードを選択して行動を決める。カードには「物理攻撃」や「錬金術カード」など、様々な属性が存在。相手の弱点となる攻撃をしかけると、より効率よくダメージを与えることができる。また、同じキャラクターのカードを3枚連続で選択すると「スペシャルカード」が4枚目のカードとして追加され、特殊効果「ヒーローチェイン」が発動。武器や道具を買ったり、カードを強化して冒険をスムーズに進めよう。

ストーリー:森でキノコを探していた「アーミリー」と「コペルニカ」が村へもどると、何者かによって村が襲撃を受けていました。悪者たちの狙いはヒーローであり、ヒーローの集いである「ヒーローギルド」をどこかへ連れ去っていったようでした。なんとか敵を追い払ったアーミリーとコペルニカ、そして後から加入した「ガレオ」の3人は、即席のヒーローギルドを結成し、旅に出ることを決意します。3人を待つのは試練と波乱、そして出会い?
動画(1)
フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE for Nintendo Switchシリーズ
485位(DLソフト)|¥4,536
フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE for Nintendo Switch
発売日:2019年6月27日
メーカー:アイディアファクトリー開発元:コンパイルハート)
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥4,536 / 4.1GB
CERO:C
2013年10月にPS3で発売された「フェアリーフェンサー エフ」に新要素を追加したタイトル。女神と邪神が遺した武器「フューリー」を巡り、「フェンサー」と呼ばれる戦士たちの物語が描かれる。ひょんなことからフェンサーになった青年ファングは、同じくフェンサーの少女ティアラを助けたことで、邪神と女神をめぐる戦いに巻き込まれていく。行動次第で物語は3つに分岐。PS3版同様の「女神編」、邪神について掘り下げた「邪神編」、そして完全新規の「魔神編」。展開によっては敵だったドルファ四天王のマリアノが仲間になったり、セプテリオンクラブという謎の敵対組織が新たに登場したりする。

キャラクターごとに行動するターン制バトルは、参加メンバーが3人から6人になり、戦略性が増した。また、難易度が3段階から選択可能となり、好みのゲームバランスでプレイできる。フューリーに宿る「妖聖」と融合して武装強化状態に変身する「フェアライズ」や、敵の弱点を突き崩して一斉に畳みかける「アヴァランチアタック」は健在だ。キャラはレベルアップによって各種パラメータが向上。魔法やアビリティなどの習得はバトルで入手したWP(ウェポンポイント)を使ってフューリーを強化することで行う。
動画(1)
勇者ヤマダくん
486位(DLソフト)|¥1,980
勇者ヤマダくん
発売日:2019年6月27日
メーカー:Onion Games
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥1,980 / 1.0GB
CERO:B
その他:
  • クロスレビュー32点
2016年から2018年までサービスを展開していたスマートフォン向けアプリ「勇者ヤマダくん」がNintendo Switchに登場。本作はダンジョンを指やコントローラーで”ひとふでがき”し、勇者ヤマダくんをゴールまで導くステージクリア型のRPG。5×5の盤上にいるモンスターや罠の特性を考え、タイミングよく回復アイテムや攻撃呪文を使って、全フロアの完全ヒトフデガキ(パーフェクト)をめざそう。どのダンジョンをどんな装備でクリアするのかはプレイヤーの自由。あなたの知恵と反射神経が求められる。BGMはピコピコ音楽界のコミックミュージシャン杉山圭一氏と演歌BOSSA創始者カオリーニョ藤原氏が担当。

ヤマダくん(36才)は大手ゲーム会社勤務の出社拒否ぎみのサラリーマン。夜な夜な自作の妄想RPG世界で「勇者ヤマダ」となって大活躍!ある日、ご近所のプリティガールのマリアちゃん(18才)に一目惚れ。彼女を自分の妄想世界のマリア姫にしちゃって、愛を育む事にしたという。こんなヤマダとマリアの恋の行方はどうなっちゃうのか!?
動画(1)
妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げているシリーズ
評価B100件~56位¥1,409~¥2,807
妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている
発売日:2019年6月20日
メーカー:レベルファイブ
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥6,458 / 5.3GB
CERO:A
その他:
  • クロスレビュー37点
妖怪を見つけて“ともだち”にできる不思議な腕時計「妖怪ウォッチ」にまつわる物語を描いたRPG。本作では4つの世界が繋がる。シリーズでおなじみ、小学生のケータが暮らす世界。30年後、ケータの娘・ナツメが活躍するTVアニメ「シャドウサイド」の世界。2018年12月に公開された映画「FOREVER FRIENDS」の舞台となった60年前の世界。そして、妖怪たちが住む「妖魔界」。

グラフィックはフル3Dに進化し、まるでアニメの中でキャラクターを動かすような奥行きのある町並みを実現した。バトルシステムは一新され、アクション性が大幅にアップ。ともだち妖怪だけではなく人間キャラもフィールドを駆け回り、攻撃にも参加する。操作できる人間キャラは、ケータ、フミちゃん、ナツメ、トウマ、アキノリ、シンの6人。それぞれ特殊な能力を持ち、スキルツリーを使って自分好みに育てられる。

バトルでは人間キャラが妖怪ウォッチで敵の妖怪から「妖気」を吸い取り、攻撃や仲間の回復スキルに使用したり、ためて強力な「妖気武器」として具現化したりできる。操作キャラをパーティの妖怪に切り替え、必殺技を繰り出すことも可能だ。妖怪をともだちにする方法も一新され、バトル中に入手できる「魂(こん)」を渡して妖怪を紹介してもらう「魂カツ」システムが採用されている。玩具「妖怪アーク」「妖聖剣」との連動要素もある。また、ゲストキャラとして「ゲゲゲの鬼太郎」および「目玉おやじ」が登場する。
価格・バージョン(1)
発売日種類定価最安値(新品・中古)
AmazonYahoo!楽天市場
19.06.20 通常版 ¥6,578 ¥1,409~¥2,440~¥1,980~
※2020.04.07 03:13 更新
動画(2)
ラスト レムナント リマスタード
143位(DLソフト)|¥4,298
ラスト レムナント リマスタード
発売日:2019年6月11日
メーカー:スクウェア・エニックス
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥4,298 / 11.9GB
CERO:C
2008年にXbox360で発売された「ラスト レムナント」の高画質版。本作はユニオンというチームを組み、最大70体もの集団戦を繰り広げるターン制コマンドバトルRPG。「サガ」シリーズのスタッフが開発を手掛けており、システムに共通点が見られる。2009年のPC版で大幅なシステム改変が行われ、クオリティが向上。敵キャラクター「七人衆」を仲間キャラとして雇用できるようになったり、ソバニ専用クラス「セイント」「サイレント」や、クリア後に解禁される超高難度の「乱殺マニアクス」モードが追加されるなどボリュームアップ。フィールドでの高速移動も可能になった。

バトルは敵に触れると戦闘シーンに切り替わるシンボルエンカウント方式。味方や敵ユニオンの位置、距離、状態によって変化するバトルコマンドをうまく使い、小隊ごとに適切な指示を出していく。戦闘中はチャンストリガー(QTE)が発生することもあり、表示されたボタンを押すとダメージがアップする。バトルには「士気( モラル)」という概念も存在。士気が上がると、攻撃力が上がったり、敵勢力からのダメージを軽減させたりできる。仲間はギルドで雇える無料のアスラム兵と一般リーダー、そして固有のユニークリーダーがおり、その数は300人以上。

4つの種族が織り成す、あるひとつの世界。そこには、遥か古代より“レムナント”と呼ばれる謎の物体が存在していた。誰が、何時、何のために造ったのか。人々は、それを知ることも知る術もなく、ただひたすらにレムナントの持つ巨大な“力”を引き出し、利用し、生き続けてきたのだった。しかし、大き過ぎる“力”は、世界の輪を少しずつ歪めていく。いつしか、支配する者と支配される者とに別れてしまった人々は、永き戦乱の世へと、その足を踏み入れていくのであった。それからおよそ1000年―。物語は動き始める。
動画(1)
ARTIFACT ADVENTURE 外伝 DX
122位(DLソフト)|¥1,000
ARTIFACT ADVENTURE 外伝 DX
発売日:2019年6月6日
メーカー:room6開発元:bluffman games)
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥1,000 / 541MB
CERO:B
その他:
  • オープンワールド
プレイヤーの選択が世界を変える、オープンワールドRPG。王の命令を受けた主人公は、大いなる“災厄”から世界を救うため、旅立つ。フリーシナリオがもたらす圧倒的な自由度。プレイヤーの取った行動が3年後の世界を作り、未来に変化をもたらしていく。冒険を通じて建築した建物が3年後には完成していたり、何気ない一言が人々のやる気を古いおこし、災厄に立ち向かう仲間となっていたり。つまり、クエスト達成の結果がわかるのは3年後。ここが通常のRPGと異なる。メインの仲間は3人から選ぶことができ、「戦闘」「移動」「お金」のいずれかのサポートが得られる。

フィールドにいるモンスターにぶつかるとバトル開始。バトル画面はサイドビューとなり、出現するモンスターをジャンプや体当たりで倒していく。敵にやられてもゲームオーバーにはならないため、アクションが苦手でも安心。スキル(アーティファクト)は任意に発動できるアクティブスキルと、常に発動しているパッシブスキルの2種類があり、武器と同じように装備して使う。

本作は2018年にSteamでリリースされた「ARTIFACT ADVENTURE 外伝 」に新要素を加え、アップグレードしたもの。初代ゲームボーイ風だったビジュアルはゲームボーイカラー風になり、Joy-conを分け合って一緒にバトルする「おすそ分けプレイ」にも対応。サウンドはすべて新規に作ったチップチューンサウンドとなり、バトル背景も完全リニューアルされた。
動画(1)

060708091011121314

ロールプレイング TOP 5

1ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX
評価B2020年3月6日
任天堂
¥4,410~
2ポケットモンスター ソード
評価A2019年11月15日
任天堂
¥3,400~
3ポケットモンスター シールド
評価A2019年11月15日
任天堂
¥3,269~
4ファイアーエムブレム 風花雪月
評価A2019年7月26日
任天堂
¥5,500~
5ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ
評価B2018年11月16日
任天堂
¥2,530~

ロールプレイング TOP 5(DLソフト)

1ファイナルファンタジーVIII Remastered
評価2019年9月3日
スクウェア・エニックス
¥7,538
2グランディア HDコレクション
評価2020年3月25日
ガンホー・アメリカ
¥7,538
3エアラフェル(拡張版)
評価2020年3月26日
DANGEN Entertainment
¥7,538
4新次元ゲイム ネプテューヌVII
評価2020年3月19日
アイディアファクトリー
¥7,538
5秘封ぼうえんきょう
評価2020年3月19日
メディアスケープ
¥7,538